40代カラコン

40代で自然に可愛くするカラコン

40代は目力を増やすのではなく、自然に盛れるカラコンがオススメ。

 

大人のためのカラコンはeyemakeというブランドが一押しです☆

40代のためのカラコン

カラーはブラックとブラウンのシンプルな2タイプ。
写真を掲載する

 

オススメポイント

ふちが外側に向かって薄くなっていくので、とにかくナチュラル!
ブラックとブラウンは日本人に馴染みやすいカラー
40代の女性がつけても浮かないのに、なんだか目が大きく見える
自然だからオフィスや学校でも使えるほど

 

Eyemakeの直径

Eyemakeの直径は14.0mm。
日本人の瞳にちょうど合った絶妙なサイズは40代でも自然に盛れます。

 

Eyemakeの含水率

カラコンにどれだけ水分が含まれているかが含水率(がんすいりつ)
Eyemakeは38%の含水率。
低含水率のカラコンは乾燥しづらく、潤いがずっと続きます。

 

清潔で安心なワンデー

カラコンをつけるならやっぱりワンデー。
使い捨てのほうが夜寝るまえにパッと外すだけだから楽です。
また旅行にも洗浄キットを持っていくことなく、荷物が増えることもありません♪

 

アラフォーの落ち着いた透明感を出せる☆

Eyemakeの詳細を今すぐチェックする

 

Eyemakeを使ってみた感想

40代といっても昔より全然若いですよね。
40代だからこそカラコンで透明感や清潔感を出すことが必要なんじゃないかなと思います
カラコンといっても若い人向けだけでなくEyemakeのように落ち着いたカラコンが流行ってきています。

 

実際にEyemakeをつけてみたんですが、大きくなりすぎず不自然な感じがまったくないのが好印象でした。
あと私は普通のコンタクトもつけていますが、度ありもあるので助かりました。

 

ふちが薄いので強い目力ではなくふんわりとした雰囲気に見せられます。

 

気になったのは乾燥しないかどうかということ。
友達がカラコンをつけているんですがいつも夕方には乾燥してまばたきが辛いそうです。

 

私の場合はカラコンを装着してみても乾燥がまったくなく、夜まで普通にいられたのが良かったです。
これも含水率が低いからです。

 

もっと盛りたい!という方は以下のカラコンもおすすめです★
盛れるカラコン

 

含水率は低いほど目が乾きにくいといわれるので、活躍することが多い40代であれば含水率が低いEyemakeのようなカラコンは本当におすすめです☆